あっきーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

Macintosh #2

あっきーはますますマックにはまっていった。。。







マックが誕生するまでの、アメリカンドリームなお話もとても素敵です。

二人のスティーブ少年が、自宅のガレージで始めたAPPLE COMPUTER。

そして誰でも簡単に使えるパソコンがついに誕生。

BASICなどのプログラム言語がわからない人でも、マウス一つで簡単に同じ作業が出来る。

これは素晴らしいことです。

このパソコンには夢がある!


すげえ!!これすげえよハジメちゃん!!!





一度マックに慣れてしまうとウインドウズのマウスの動きがどうしても許せなかった。

どうしてももっとマックっぽくならんのか???

最近のウインドウズでは解消されたのかもしれませんが、

少なくともその当時やっていたテレアポのバイトで使わされたWINDOWS95は最悪だと思いました。




なんだこのマウスのカクカクした動きは???

マイコンピュータって何やねん!!!

インターフェースのデザインがダセエ!!!

キーボードになぜか田んぼの「田」が書いてある。

フロッピーディスクを取り出そうと思ってゴミ箱にドラッグしたらものすごい勢いで怒られた。


なんだこのへっぽこパソコンは???

オレんちのマックの方がよっぽど使いやすいじゃねーか!!!


なんでマックを仕事で使わねーんだ???





もう完全にアッタア来てしまったのである。




誤解しないでもらいたいが、WINDOWSを一方的に批判するつもりはない。

オレが触ったことがあるのは当時のバイト先のWINDOWS95のみで、
最新のWINDOWSには触ったことがないので全くわかりません。

また、WINDOWSがこれだけ普及しなければ、今日のネット社会もありえなかったわけで、そういう意味ではめっちゃリスペクトしています。



でも、WINDOWS95は絶対に当時のマックよりも数段劣っていたことは確かです!!!





オレはマックの虜になってしまった。



マックが使いこなせるようになると、デスクトップの他にノート型まで買ってしまう始末。




Powerbook5300cという機種です。


f5a851794aa76c3a47a8a8247473adac_600x547.jpg






こいつを、バイト先のファミコン屋に持って行って、
バイト中、お客さんがいないときにずっとASTRALの曲を作っていた。


いろんな種類のバイトやったけど、一番長続きしたのがファミコン屋だった。

町のちいさなファミコン屋で、店員はオレ一人。

一人で、朝10時から夜10時まで、ファミコン屋の店番だ。

当然そんなに忙しくないので、お客さんがいないときは、本を読んだり、テトリスで遊んだり、わりと自由なバイトだったのである。


Powerbook5300cは、当時のオレの音楽活動の相棒として大活躍してくれた。






しかし、この機種。


実は不具合が数多く報告されており、、、


不具合その1 すぐにフリーズする!!!

不具合その2 バッテリーが火を噴く!!!

不具合その3 液晶ディスプレイのヒンジ部分の設計が激ヨワなため、すぐポキッと折れてしまう!!!



という、凄まじい機種だったのである。


その1はともかくとしても、2と3は、どうにも受け入れがたい、、、なんともアメリカンな製品なのである。







ちょうどその頃、「インディペンデンスデイ」という映画が公開された。



independence.jpg




UFOに乗って攻めて来た宇宙人に、人類が力を合わせて戦いを挑むという映画である。











その映画を見て、あっきーはびっくりした!!!











なんと!!!







主人公の博士が映画の中で使っているのが、このPowerBook5300cだったのである!










しかも、劇中ものすごい勢いでパコパコパコパコ開けたり閉めたりしている!!!






ちょっと!!!



大丈夫???










だめーーー!!そんな乱暴に扱ったら、すぐヒンジがパキッていっちゃうよーーー!!!







もうドキドキである!!!











しかも!!!







しかもである!!!










全人類の平和を守るため、



その博士、



人類の全ての願いを背負って、PowerBook5300cを片手に、


敵のUFOに乗り込んで宇宙人の母船へと侵入していくのだ!!!








ちょ!待て!!!







もうちょっと丈夫なコンピュータ持って行った方がいいんじゃない???






すぐフリーズするだけじゃなくて、、、







いつバッテリーが火を噴くかわかんないんだよそのパソコン???








ヒンジもすぐポキッっていっちゃうんだよ???











人類の未来がかかってるってのに???











本当に大丈夫なんでしょうか???








がしかし!!!








その先生、



まんまと宇宙人の母船に侵入し、




PowerBook5300cをパコパコっと操作しているうちに、













あっさりと宇宙人のコンピューターシステムに接続!!!







さくっとシステムに侵入してプログラムを破壊してしまうのだ!!!














うそーーーん!!!!!













時は1996年。





地球上では、、、








まだ、、、
















ウインドウズとマックがちゃんと繋がらなかった時代である。。。

















Macintosh恐るべし。。。


  1. 2008/06/06(金) |
  2. ぱそこん

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。