あっきーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

あっきー物語#3

+++この物語は、ピュアで内気で人一倍傷つきやすいナイーブな超美少年がエレキギターという楽器に出会い、ギターを弾くことで自らの殻を打ち破り、一人の男としてたくましく成長してゆく過程を余すところなくドラマ化したものである!+++


<あっきー物語#3>



よーし。

OKわかった。

「クックックックッ」はもう、あきらめた。

「クックックックッ」が出来なくても、ギターは弾けるじゃないか!

自分なりのギターを追求しよう。
そういうギタリストに、私はなりたい。。。

と一瞬にして宮沢賢治の心境に達し、日々「ジャーン!」の練習に明け暮れたあっきーであった。

次第に、「クックックックッ」のことも忘れかけていたある日、衝撃の事件が起こる!


友達がまた教室にエレキギターを持って来たのである!
今度は電池駆動ではなく小型練習アンプを持って来ていた。
そしてなんと!!!「クックックックッ」を突然弾き始めたのである!

「あああああっ!!!クックックックッーーーーーーッ!!!」

と、あっきーは奇声を発していた!!!

びっくりする友人にあっきーは次の言葉を連呼した。

「それどーやるの???どーやるの???DOやるノォーーーッ!!!」


「え?右手をブリッジに乗せてピッキングするんだよ」






「な、、、なんですトォーーーッ!!!」



全く想像すらしていなかった。

真実の答えとは、いつだってシンプルなのである。

右手で弦を少しだけミュートして弾くと、ああいうエッジの立った音になるのであった。。。

というわけで友人からのありがたいアドバイスにより悲願のブリッジミュートを修得!!

ついにBOOWYのマリオネットのコピーが出来るようになった。
自分の部屋での「一人GiGS」でひたすらブリッジミュートを刻み続け、中学時代は「ジャーン!」と「クックックックッ」だけであっというまに過ぎ去った。

一日の授業を頑張って我慢して、大至急学校から帰って来て「ジャーーーン!!!」

夕飯食べたらまた「クックックックッ!!」

お風呂に入ったらまた「ジャーーーン!!!」

寝る前歯磨きしたらまた「クックックックッ!!」



そんなバカなことを毎日やっているもんだから、、、




そんなバカなことを毎日やっているもんだからッ!





第一志望の都立高校をぶっちぎりで不合格ーーーーーッ!!!





スベリドメの男子校へ入学することになった。

親が泣いたのは言うまでもない。。。






あっきーの怒濤の高校生活が始まる。。。





→続きを読む

  1. 2008/04/26(土) |
  2. あっきー物語

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。