あっきーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

恋歌ギターソロ事件#2

ごめん!ちょっと時間があいちゃった!!!お許しを!!!












でね。












今回のライヴはね、海ちゃんの知り合いの方がいっぱい来てらっしゃって、

それはそれは、海ちゃんの注目度はいつになく高まっていたのです!!!



おそらく普段、こういうライブハウスには行かない方達です。



おいどんの職場のようなエレキギター会社は別として、いわゆる普通の会社で働く人たちにとって、こういうライヴハウスに来たりするのってすごく珍しいことだと思うのです。

ましてやうちらのようなメタルバンドを見るってことは、かなり敷居が高いのではと思います。



でもそこは海ちゃんのさすがの「人徳」ですよね、本当にたくさんの方に来ていただきました。



でもみなさん、一体どんなライヴなんだろうって、すごく期待と不安がいりまじった感じで来ていただいたのだと思うんですよね。









で、





開場してお客さんがどっと入って来ると、さっそく海ちゃんの会社のお友達がいらっしゃって、海ちゃんから何人も何人も紹介していただきました。


その度に



「うちの伊達がいつもお世話になっております・・・」て言っときましたが笑。






で、




その後、楽屋に行った時に絶賛メイク中の女帝さまに








「女帝さま大変です!なんだか今日は海ちゃんの会社の人がいっぱい来てますよ!!!」








「えーほんとにー???」









「いかにも仕事がデキルって感じの素敵な男性もいましたが、なんと!綺麗な女性もたくさんいましたよ!」

















「ううむ!。。。ってことは・・・・・・・お母さん・・・もしかして今日もまた何かしでかすつもりなんじゃ???」















「・・・・・・・・ハッ!!!・・・・・・ま、まさか、、、」











(過去の事件をあれこれ回想しながら想像中・・・)







(どうやら女帝さまも過去の事件をあれこれ回想しながら想像中のご様子・・・)




































「・・・あるな」






































「・・・ですね」



































なんて冗談を言ってたのですが、、、、、、、、、、、まさかそれが本当になるとは!!!笑。















そんな冗談はともかく、、、










実は今日のライヴは、おいどんにとっては、個人的にとっても気合いが入っていたわけですよ!!!








だって、十数年ぶりに、タッキー兄さんの前でギターを弾くわけですから!!!



さらに、あのAZRAELさんとの対バンなわけですから、鋭い耳をもったリスナーの方々が会場にいらっしゃるはずなのです!!!



そらーもう、今日のために、かつてないほどギターを弾きまくって、特訓に特訓を重ねた上で、今日この日を迎えたわけなのですよ!!!





ちょっと腱鞘炎になりそうなくらい練習してしまったので、ちょっとオーバーワークなので練習を抑えたくらい。



















ここでちょっとギタリストっぽいこと言ってもよかですか???









自分の中のポリシーとして、ライヴで弾くギターとしては、


「CD通りに弾く部分」と「アドリブで弾く部分」と分けて考えてます。




割合としては9:1です。




自分がお客さんだったら、ライブではやっぱり、自分がずーーーと聞いてきたCD通りのフレーズが聞きたいと思うんです。

頭の中で鳴っている音と、ライヴで弾いてくれる音が、全然違うと、、、ちょっとイヤです笑。

そのフレーズの中で、微妙なビブラートの違いや、タッチの違い等、そういったところに全てをかけたい!

でも、全部が全部きっちりCD通りのフレーズだとそれもつまらないから、ちょっとだけその場限りのアドリブの要素が入っていたらいいな。とも思います。


ゆえに9:1の法則なのです。





さらに、


やっぱり「自分なりに努力して考え抜いて構築したソロ」というのは、良い悪いは別にして、ある種の説得力があると思うのです。

アドリブだけでさら~っと流して弾くスタイルは、やっぱりああテキトーにアドリブだなって聞いただけでわかるし、たまにそれでものすごく感動することもあるけど、それは奇跡的な確率ですね。

おいどんがこれまで聞いて感動したギターソロは、ほとんどすべてが「考え抜かれたギターソロ」なのです。



おいどんはテクニカルなことを表現したいのではなく、

「良いメロディを作りたい!」という、それだけなのです。

(良いメロディが作れてるかどうかはわかりませんが、これまでも、そしてこれからもずっと挑戦していきます!)






というわけで、、、ちょっと熱く語ってしまいましたが笑。




ここも大事なポイントなのです。。。






以上の点を、まとめますと。










・なんかしらんが海ちゃんの知り合いがたくさん来てらっしゃる(これはもしやイベントのフラグ成立か?)

・それはそうと、個人的においどんは今回のライブは特にギターの完成度にこだわりたい

・おいどんはギターソロをアドリブで弾くのはあまり好きではない







このポイントを押さえておいてくださいね!!!







またまた続く!!!



  1. 2011/07/25(月) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。