あっきーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

大ちゃん

2月にライヴやって以来、久しぶりに大塚れっどぞーんに行って来たどー!




写真

節電のため、エンゼルフィッシュの水槽の明かりは消えてました。。。














今回はバンド仲間の大ちゃんのライブだったのだ。






大ちゃんは以前、このブログでも紹介したことがあったね。














この男です!












(お食事中の方失礼します)

















SANNNINN_20110424231800.jpg


去年8月の轟音玉手箱にも来てくれてたのよー!












キャッチフレーズは



「埼玉が生んでしまった孤高のロックヴォーカリスト。DAISUKE!!!」











彼のオリジナリティはなんといっても、











ちょっと前に流行った、倖田來未の「エロかっこいい」に対抗して、

























「 キ モ か っ こ 悪 い 」
















という、、、




前人未到の全く新しいジャンルを、、、





たった一人で開拓してらっしゃるお方なのである!!!










ゆえに我々は彼の事を敬意を表して「孤高のロックボーカリスト」とお呼びしているのである!!!

















なのだが、、、





1年前、持病のヘルニアが悪化してしまって、ついには歩行困難にまでなってしまい、






骨を削ってボルトで固定するというものすごい大手術を受け、、、




懸命にリハビリを重ねて、ついに奇跡の復活を遂げてステージに帰って来たのだ。



























そういえばあのとき・・・






手術後に、ASTRALのボーカルのチハヤ君とお見舞いに行ったんだけどね。








ダイスケから病院の名前しか聞いてなくて、、、オレたちバカだから何も考えずにおしかけちゃったのよ。













埼玉のすっごい大きな病院だったんだけどね、














で、受付のオネーサンに、面会の申し込み手続きをしようとした・・・













そのとき!!!
















「おいチハヤ、、、そういえば・・・・・・・・・・ダイスケって・・・名字なんだっけ???」

















という話になり笑。















だってほら、ライヴハウスと飲み屋でしか会ってないから、意外とバンドマン同士って名字を聞いてなかったりするんだよね。



















「えっ・・・アッキー知らないのか?・・・・」















「オレは知らねーよ・・・」
















「うーん。。。山田とか・・・」















「鈴木さんかもしんねーぞ・・・」

















「田中かなぁ・・・・」

















「斎藤っていう感じもするな・・・」













ってそんなこと言ってても仕方がないので。。。笑。
































ダメもとで・・・














受付のオネーサンさんに・・・























「あの・・・先日ヘルニアの手術をした、、、長髪のバンドマンで、ダイスケという名前のヤツなんですけど・・・」って言ったら、





































「ああ・・・中島さんですね!!!」




























さすが大ちゃん・・・愛の伝導師・・・






カワイイ看護婦さんに声をかけまくっていたに違いない・・・笑。








そんなお人なのである。。。













で、





ついにご対面!!!






そしたら、、、




まるでエヴァンゲリオンのように、、、




背中からドレインチューブをぶらさげて、ベッドに横になっていた。。。






あああなんという姿・・・







全身麻酔の大手術を終え、、、






さぞかし衰弱してることだろう、、、













と思ったら、、、















開口一番・・・










「ふふふ。昨日から看護婦に、一日三回の座薬を入れさせてるんですよ(ニヤリ)」



















と半笑いで言い放ったのだからやはりこの男タダモノではない!!













座薬を「入れられてる」のではなく、「入れさせている」というのが、彼のプレイの一環なのである!!!笑。























「今日はどの看護婦さんが入れてくれるのか・・・毎日楽しみなんスよ♪」




















だいちゃん、おそるべし!!!















座薬を入れられるという、ある種、、、常人にはちょっと受け入れがたい屈辱を、






果てしないポジティヴシンキングによって、「明日へのエネルギー」へと変える男なのである!!!













大ちゃん曰く、、、







「若くてカワイイ看護婦さんは、すっごいドキドキするんですが、あまり上手くなくて・・・入れるときちょっと痛いんですよ。。。でも逆にオバちゃんは、もちろん嬉しくはないんですが、でも・・・スーッと入って、とっても上手いんですよぉ。」






とのことです。。。





その他にもいっぱいいっぱい座薬のお話しを聞かせてくれて・・・




そのお見舞いは、、、ずーーーっと「座薬」の話しだけで終わったのであった。。。笑。



















というわけで我々は彼の事を










「 座 薬 王 」









と呼ばせていただくことにした。。。

















まあ冗談はともかく、




ちょっと面白おかしく書いちゃったけど、、、








本当に、、、また歩けるようになるかどうかわからないくらい、





とても大変な手術だったみたい。。。




「もうステージで立って歌を歌えないかもしれない・・・」っていう、、、




彼にとって本当に本当に恐怖なことと戦って、、、、



死ぬ気でリハビリ頑張って、、、



なんとかステージに帰って来たのだ!!!

















そんな素敵な大ちゃんが、







「アキさん、曲作ったんで・・・ぜひ聞いてください!」








ってメールが来たんで、YOUTUBEにアップしたというのを聞いてみた。










貼付けるぜ!




これだ!















聞いてみたら、、、













おお!













大ちゃん、、、











この曲、、、


















感じるよ。。。













うん。















感じる!!!



















すげーーー良い曲じゃねえか!!!
























こういうピュアな曲、、、書くんだな。。。








そうか。。。









大ちゃんなりに書き上げた復興支援ソングなのか。。。


















あんた、、、












いろんな経験して、、、














すげー表現のレベルがアップしちゃったんじゃねーの???ってびっくりした。。。















というわけで、、、




大塚でアコースティックでライヴやるっていうから、大至急見に行って来たのよ!!!














とーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっても良かったよー!!!














でも大ちゃん、もう少しギターのリズムの練習しようね。。。笑。











同じくバンド仲間のRyoくんとも、久しぶりにゆっくり話せてよかったぁ。














友達が「良い曲」作ったら、、、やっぱ素直に嬉しいよね!!!











自分も「良い曲」書きたい!って、おおいにシゲキを受けました。









おいどんもがんばりますだーーー!!!








大ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/madbal3/


  1. 2011/04/25(月) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。