あっきーブログ

落ち着きましょう。。。

「もうこの街にはトイレットペーパーがない!」



って聞いて、一瞬アセった自分がいましたが笑。





でも冷静に考えたら、


ティッシュもカップラーメンもガソリンも、今の自分には全く買い占める必要はありませんでした。




ティッシュはまだ買い置きが十分にあるし。



吉野家に行けばぜんぜん普通に牛丼が食べられます。


ガソリンも特に必要なし。



少しずつ、少しずつ、落ち着きましょう。。。






たしかに被災後この数日間、テレビをつけると悲しいニュースとものすごい衝撃映像ばかり。



個人的な意見としては、正直トゥーマッチなほど「衝撃的な映像」の繰り返しのオンエアがあまりにも目に入って来ました。


「事実を伝えている」、というよりも、もはや「恐怖をあおられている」という感覚になってしまいました。


その「衝撃的な映像」の繰り返しのオンエアよりも、実際に被災されている方々にもっと有効な情報をもっともっと伝えることは出来なかったのでしょうか。
もっと具体的な被災地における避難情報や生存確認情報などをもっともっとたくさんオンエアできたのでは、と個人的には思ってしまいました。




やっと昨日今日くらいになって、被災した方々の「切実な生の声」が少しずつオンエアされるようになったように思います。

やはり切実に物資が足りないようです。

一刻も早く、全ての被災地に物資が速やかに届けられることを本当に祈るばかりです。











もう、日本は、この大災害と戦うしかないのです。





そしてこの戦いは、かなりの長期戦になります。




みんなで力を合わせて戦う長期戦の覚悟が必要だと思います。





みんなで力を合わせて戦う長期戦に必要なものは、不安にかられた瞬発的なパニック行動ではなく、一人一人が長期的視野に立った冷静な判断だと思います。






被災地ではない東京での瞬間的な物資買い占めは長期的に見て全く意味がないばかりか、今すぐそれを必要としている被災地へ物資が行き届かない原因にもなりかねません。







現在ネットでは、公式、非公式、個人的、、、あまりにもたくさんの情報にあふれすぎています。


悪質なデマやチェーンメールなどはもちろん論外ですが、


今、僕たちに求められる事は、こうした溢れかえったあらゆる情報の中から、


自分たち自身でその情報の正確さ、信頼度、可能性を判断できる情報を調べ、検討し、見極める力が必要になっていると思います。


長期的、全体的な視野でしっかり考えて、安易にパニックにならないようにしたいと思いました。





トイレットペーパーパニックに陥りそうになった自分に、、、素直にアイムソーリーです。。。





自分はとりあえず、まずは自分の「仕事」の復興ということを一歩一歩やっていこうと思います。


ていうかそれしかできません。



ひとつひとつの会社がひとつひとつ元気にならないと、日本全体が元気にならないですからね。








今日はエレキギターが通販で一本売れました。

しかし、お届け先が現在運送業者さまがお届けを中止している地域でした。

お客様にその旨を説明し、少々お待ちいただきますが、運送業者さまと密に連絡をとりあって、出来るだけ速くお届けできるよう努力しますとお約束しました。

お客様もすぐにメールでお返事をくださり、了解してくださいました。



出来る限りの節電を心がけながら、少しずつ復興を目指しましょう。


たとえどんなニュースが発表になっても、冷静に行動していきましょう。



そして、念のため、いつでも避難を出来る準備はしておきましょう。




被爆を覚悟しながら原発の災害と戦っている方々や、繰り返される余震の中で救出活動をしている自衛隊の方々、物資が届かない中で一人でも多くの命を救うため戦っている病院の方々、そして被災地のボランティアの方々・・・



被災者の方々のために、そして日本のために、今、不眠不休で命がけで戦っている人たちを、心から応援するとともに、信じて祈りましょう!
  1. 2011/03/17(木) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード