あっきーブログ

竜児!いくっちゃよぉぉぉ!!!













というわけで、、、














レコーディングが一段落して、










この一週間、、、




















リングにかけろ(by車田正美)風に
























ひたすら、
























ギター猛特訓中ですだ!!!


































今年のちびらりライブでは、BOSS GT-10という最新鋭マルチエフェクターでライブをしていたのだが、















ワンマンでは、、、やはり、、、







おいどんのメインシステムである、ラックシステムで望みたい所存であります!!!













そう!







たますぃのラックシステム!!!






























というわけで、、、



















本日。


















去年のワンマン以来、、、























ちょうど一年ぶりに、、、




























おいどんのラックシステムに、、、





























火を入れてみました!!!(もちろん引っ越して依頼・初です!!!)
























写真1



















すいません。また画像が横ですが笑。








しかもブレてますな笑。













どうぞ詳しく見たい方のみ、首を90度傾けてくだちゃい。

















どうですか。。。











ランプが灯いてますよね???





















おいどんが若かりし頃、、、












夢を追いかけ、、、払うあてのない、、、無理ローンを組んで築き上げたこのシステム。
























もう15年以上前の機材です。






























とりあえず、、、この2010年の年末、、、














一年ぶりに、、、









ランプが灯いているだけで、、、






















































ありがたや!!!!!!






















あああ~、ありがたや!!!(合掌)






















































人間、、、感謝の気持ちを忘れてはなりません!!!




























































よっしゃ!!!












いける!!!











いけるどぉぉぉ!!!






















写真3








足下のフットコントローラーもバッチリ!


簡単にご説明しますと、

左のボードは、改造ワウ、ボリュームペダル、エクスプレッションペダル

ワウはこだわりのインダクターとヴィンテージ配線材使用で独特の倍音成分があるトーンです。

ボリュームペダルはギターの音量をコントロールするだけでなく、ブレイク時にオフすることによって「ビタッ!」とキメるために大事なアイテムですだ。

エクスプレッションペダルは、エフェクターのディレイ音などの音量をコントロールしたり、ピッチシフターをコントロールしてワーミーペダルのようにしたり、プリセットによっていろいろ振り分けてあります。
感情の赴くままにいろいろな表現が出来るのです。


右側のグランドコントロールというスイッチは、あらかじめセッティングしておいた音色を瞬時に呼び出すための装置。

赤いスヌーピーの小箱には予備のピックと9V電池が入ってます。


赤いテープで囲ってあるところが、メインの音色でその左横がソロ用のセッティングです。

ソロ用の音色は自作のオーバードライブとディレイがかかるようにセッティングされています。
ディレイの音量は先述のエクスプレッションペダルにて自由に変更可能。


このスイッチの左上のスイッチをクリーントーンのセッティングを呼び出すスイッチに設定してあります。

おいどんは基本的に左足でスイッチを踏むので、曲中のタイミングにあわせて、最も踏み外す危険性が少ないのが左上と左下なのです。



ちびらりの曲のクリーントーンパートは全ておいどんの担当なので、この踏み替えはかなり緊張するのですだ。


クリーントーンパートというのは、基本的に楽曲の中で静かになる部分で、


ギター・べース・ドラムが無音のブレイクになって、


おいどんの「ちゃららーーーん」という音色にあわせて、女帝さまが歌うというパートなのであります。






万が一この踏み替えに失敗すると、




楽曲が「めっちゃ台無し」になるばかりでなく、、、




女帝さまも「めっちゃ歌いにくい」という、、、








いわゆるひとつの、、、カオスな状況となります笑。














ワンマンのように曲数が多いと、このスイッチ切り替えがかなり複雑なのです。

このスイッチングシステムは音色を呼び出すボタンが10個しかないのです。

ひとつの曲で複数のセッティングを使用するので、今回使用する音色は合計で数十種類に及ぶのですが、

そうすると当然10個では足りないので、右の上下の矢印のスイッチで、「バンク」を切り替える必要があります。


バンクとは10個あるセッティングに、さらに階層を設置して、「1-1」「1-2」・・・「2-1」「2-2」・・・という風に多重構造にする機能です。


ゆえに「この曲を演奏するときは、このバンクにしておけば大丈夫」という設定をしておくわけです。













ただ、、、












いざ本番が始まってみると、想定外のことばかり起こるのがライブでして、、、














いかん!のどがかわいた!大至急・・・水だ!!!





と言って水を飲んでいるうちに、バンクの切り替えを忘れてしまったり、、、








女帝さまからMCで突然ふられて、軽快にトークが弾んでしまい、すっかり切り替えるのを忘れちゃったり・・・












そうすると、、、
















「じゃあ次の曲!」











と言われたときに大至急カオスになるわけですよ笑。











「いかん!バンクはどれだ???今、どこ踏んだらどんな音が出るんだっけ???」










となるわけです。。。

















なので、ギタープレイの特訓だけでなく、、、












足さばきの特訓も必要なのですだーーー!!!

















































さあ、そんなわけで、いよいよワンマンまであと二日!!!












当日は、おいどんの華麗なる足さばきが・・・


カオスにならないように応援してくだちゃい!!!笑。









あとクリーントーンでミスタッチで「ぽひ♪」って言わないように・・・笑。

































行くか行かないか、、、迷ってる人、、、もしいたら、、、


















ぜひぜひ気軽に参加してちょーーー!!!






























みんなで楽しく今年一年いっちばんに盛り上がりまっしょい!!!


























12月12日、恵比寿ライブゲートで待ってますだーーー!!!



  

 



  1. 2010/12/10(金) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード