あっきーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

スグル伝説

さて8月22日のちびらり初主催ライブ「轟音玉手箱」まであと5日!!!






今日も張り切ってブログ更新ですだーーー!!!











昨日、スグルのこと書いたらさ、



アイツとの昔の思い出がいっぱいフラッシュバックして来てさ。










ねえみんな。














アツイ友情の話、聞いてくれるかい???

















アツイ、男と男の物語の、、、涙なしには聞けない話の、はじまりはじまりだぜ。。。










































オレが初めてスグルに会ったのは大学一年のときだった。



指定校推薦で大学に入ったオレは、

「大学生ってきっとみんなオシャレなんだろうなあ、オレなんてダサダサのイナカもんだしなあ。」と思っていた。












そして、あっきー物語に書いたように、ひょんなきっかけから大学のとある音楽サークルに入ったのだが、





そこははっきし言って、オレの想像を遙かに超えた、「壮絶」な大学生のたまり場だったのだ!









なにが壮絶って、、、想像以上に、、、みんな、、、ビンボーだったのである。。。笑。











今でこそ、ダメージドのジーンズはクールな感じになっているが、、、






当時、穴の空いたジーパンをはいてるのは普通に貧乏な人だけであった笑。






流行を5万年先取りした穴だらけのジーパンに、長髪&メガネという、絵に描いたようなボロボロの浪人生、それがスグル君だった!



(ちなみに当時のオレはブーツインというやはり流行を5万年先取りしたファッションだったことは、海ちゃんがよく知っている)










そんなオレとスグル君の最初の会話は、忘れもしない部室のすみっこで、














「金、、、ねえよなぁ」








という一言であった。







いつも部室のすみっこで、膝を抱えてしょんぼりしていた僕たち。









さみしい同士、目を見りゃわかる。









いつしか僕たちは、仲良くなったのであった。

























そんなスグル君が、ある日メガネをやめてコンタクトにしてきた。
























それは「事件」だった。




















「オマエ実は男前じゃん!」


















つーことで、彼の人気は急上昇し、華のキャンパスライフを満喫していったのだった。
















そんなある日、いつもサークルで大宴会をやる飲み屋で事件は起きた!








その日も朝までみんなで飲んでいたのだが、スグル君はなんとコンタクトをつけたまま寝てしまったのだ。













ソフトコンタクトは、使用方法を誤ると酸素透過や衛生面でかなり問題があり、特に連続装用は非常に危険なのである。







現在はかなり技術が進化したが、オレを含めて全てのソフトコンタクト使用者はその取り扱いには十分に注意しなくてはいけませんぞ。





















って、そんなことは当時のオレたち知ったこっちゃなく、







朝になって突然、








スグルくんが、


































「目、目が!」















「え?メガ???」



















「目が・・・目が開けられねー!」とか言い出すスグル君。













「オメエなにふざけてんだよ!オラもう始発動いてんだから帰るぞ!!!」











「うああああああああああああああああああああああああああ目がいたくてそれどこじゃねえ!!!涙。」









スグルくん曰く。





どっちかの目だけ痛くって、動かしただけでも激痛が走るんだって。




そんで、目を開けてるともう片方の目をどうしても動かしてしまうので、




そうすると結局両方の目が動くから痛くて死にそうだ!っていうことで、結論として、、、




ずっと目をつむっているしかないという。 。。














「おいおまえ、、、大丈夫かよ???」








とりあえず、朝9時までどっかで時間つぶして、しょーがねーからオレが学校のそばの眼科に抱えて連れて行ったわけよ。
















そしたら、お医者さんが、










「あーーーーーーーーーーーーーーー角膜、傷ついてますね。」






























角             膜

















か   く      ま   く

















K A K U       M A K U 
























おいどん「あの、、、かくまくって、、、ナンスか???」






お医者様「えーとね、、、とりあえず、これとこれとこれの目薬を何時間おきにさしてあげてください。」








おいどん「さして、、、あげてください???』








お医者様「・・・あのね、この人。いま、目見えないんで、あなたが家まで連れてってあげてください♪」












「オ レ が ? ? ?」

























その話を、

















横で











じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと




























ひたすら目をつむって聞いていたスグルくん。。。































「佐々木。。。たのむ。。。」

































あああおいどんったら、、、











これまで生きて来て、、、














友達にここまで必要とされたことが何回あっただろうか???笑。















しかもなんで、、、こういうカタチなのよコレ。。。














そんで、しょーがねーから、当時スグルが一人暮らししていた上板橋のアパートへ、







ヤツの肩を二人三脚状態で抱えながら連れて行ったわけよ。










なんか道歩いてるときも、


目がみえないから怖かったらしく、このひと両手で空中を「わさわさ」とまさぐったりするわけよ。










ちょ!!!















もしもし???スグル君???

























とりあえずオレたち、








端から見て、そうとう怪しいホモカップルみたいだし、















そんなことしてるとヨソのオネーサンに触っちゃったりして大変なことになるから、、、
























頼 む か ら






























オ   レ   を   信   じ   て 














じ  っ  と  し  て  て  く  れ  る  ? ? ?

























「はいわかりました・・・」


























そして、上板橋の駅に降りてあいつの家まで歩いて行く途中で、















なぜか鼻をくんくんしだしたスグルくん!!!














「なんだ?おまえ、何やってんだ???」






















「佐々木!!!」










「あ???」

















「今、、、ローソンの前だろ!!!」






とか言い出して笑。











「すげー!オマエ目が見えないのによく分かるな!もしかして、目が見えないから、鼻とかめっちゃ進化しちゃったんじゃねーの?」なんて言いながら、とにかくあいつの家まで連れて行ったわけよ笑。
















そんで、しょーがねえからベッドに寝かしてさ。

















そしたら、あいつの部屋めっちゃちらかっててさ。










あれはヒドかった。。。











「なっちゃん」っていうオレンジジュースが、






どうやったら部屋のなかで「緑色」になるんだっての!!!




意味がわからん!!!




おいおまえこれ大至急ミトコンドリアかなんかが生息してっぞ!!!笑。





さらに、タマネギさんは、すでに芽みたいのが生えて来て、これオマエ、、、何か食べ物から観葉植物への進化を遂げている最中かなにかか???








いーかげんにしろ!!!






とりあえず部屋を片付けないと。。。








そんで時間ごとに目薬も差してやらなきゃいけねーし、、、





とりあえず、これオレ一人じゃきついよってことで、




当時すぐ近所に住んでた同じサークルの同級生のAちゃんを呼ぼうってことになったのよ。









やっぱこういうときは女の子がいたら心強いだろう!と。













スグルも、Aちゃんなら、きっと女の子だし部屋とか掃除してくれるかもな。








あと、なんか差し入れとか持ってきてくれるかもしんねーぞ♪








さらにあわよくば、女の子らしく看病とかしてくれちゃうかもしんねーぞ♪











という淡い期待を抱きつつ、大至急Aちゃんに電話!!!












そしたら、













「あらら大変。じゃ、ちょっと行くね」っつーことで、














Aちゃんがクッキーを持って来てくれた!




















うん。やはり持つべきものは友!!!ですな。










同じサークルの同級生として、男女の枠を超えた素晴らしい友情の絆を感じた一瞬でしたな。
















でも、クッキーを置いたその、、、その瞬間!!!














































「じゃ、あたし、バイトあるから」




















とか言ってすぐ帰っちゃいましたよスグル君???






























というわけで、オレが徹夜で看病確定!!笑。





















目薬も何時間かおきにオレがしてあげなきゃならねえ!!!
















でもねスグル君?













キミってば、ちょっぴち、、、おめめがちっちゃめだから、



















すっごいやりにくいんですけど!!

















オラもっと目をおっきく開けろコノヤロウ!!!





なんでオレがこんなことしなきゃなんねーーーんだよ!!!

























で、寝てる途中で突然、















「うおおおおおおおおおお痛てえよぉ!痛てえよぉ!」とかいって壁をけり出すのはヤメなさいキミ!!!















お隣さんがびっくりするでしょ!!























で、











そんなこんなやってるウチに、



















この看病も、、、すでに何十時間が経過し、、、
























結局オレはその一日、授業も全部サボって一日を棒に振って、、、












なんか知らんけど目薬入れるのだんだん上達しちゃったよ笑。


















そんなこんなで、、、










もう、、、すっかり深夜ですよ。。。







































お互い、、、









疲れが来ていた。。。















限界を感じたというか、、、















何か、、、何か新しい打開策というか、、、もっと言えば刺激のようなものを求めていたんだと思う。



















事件というものは、そういうときに起こるものなのよ。



















深夜。。。













薄明かりの部屋の中。。。




































突然。。。



























スグルが言った。







































「佐々木・・・まだ起きてるかい???」























そんときオレはソファーでタバコ吸ってた。













「あ?なんだよ?また目薬さすか???」













「いや、さっき差してくれたから大丈夫だ。」















「じゃあなんだよ?」








































「頼みがある・・・」




























「なんだ?言ってみろよ?」

























「タオルを・・・タオルを・・・」

















「タオル???」


































「タオルを冷たく冷やして、、、目に当てたら、、、すっごく気持ちいいような気がする、、、」



































とか言い出してさ笑。













































「しょうがねえなあ」





















っつうことで、

























ちらかってる部屋を探したんだが、

















どう考えてもタオルというよりは、、、











残念ながら、、、












7:3の割合で、、、


























「タオルというよりもゾウキンというカテゴリーに分類せざるをえない物体」が一枚。。。






冷蔵庫の上に置いてあるのしか見つからなかったのよ。。。






































うわ、、、くせえ。。。











しかも、、、なんかすっげーシミだらけなんだけど大丈夫かなコレ???
































あと絶対コレ、もとの色じゃないよね。。。














柄も、、、シミによって、、、なんかデザイン変わってるし。。。









































「佐々木、、、はやくしてくれ・・・早く!!!冷たいタオルを!!!」



























「あ、、、ああ、、、」











































ここまで、このブログを読んでくれた諸君!!!



















ワタシはあえて、君たちに問いたい!!!



















君たちなら、こんなときどうする???
















どうするどうするどーーーうする???









きみならどうするぅーーーーーーーーーーーーーー???


(by電子戦隊デンジマン)






























本当の、、、





















真実の友情とは、、、



















何だろうか???





















































それは、、













きっと、、、

















友達のため、今の自分に出来る精一杯のことをしてあげることなんじゃないのかぁーーーッ!!!
















































わかるな???





























わ か る ん だ な ? ? ? 



























































ってことで、






























バイキンさんがいっぱいの「ゾウキン的な物体X」を水で絞って目の上に乗せてあげた!!!笑。

















もちろん、、、
















ワタシからの、、、精一杯の「友情」として、、、
















一生懸命、、、チカラの限りガッチガチに絞ってあげたよ!!!!!




(少しでもバイキンさんがサヨナラするように。。。)









































そしたら、




































スグル君。。。



































「気持ちいいー!!!気持ちいいよー佐々木!!!ほんとにありがとう!!!ほんとにありがとう!!!」





































ってマジで喜んでた。。。

















































きっと


















こ れ で









よ  か  っ  た  ん  だ



























こ   れ   で









よ    か    っ    た    ん    だ




























8月22日、スグルが恵比寿LIVEGATEに応援に来てくれるんだぜ!!!

























スグルよ!!!
















その目で、、、ちびらり帝国(メンバー&勇者のみんな)の「勇姿」をしかと見届けてくれい!!!












  1. 2010/08/18(水) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。