あっきーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

あっきー物語#19

+++この物語は、ピュアで内気で人一倍傷つきやすくてナイーブでそれでいて横顔がちょっぴり爽やかでエメラルドグリーンの靴下をはいているのにも関わらず流行を5万年先取りしてブーツインを初めてこの日本に広めSNOOPYをこよなく愛するが好きな女の子のタイプは安田美沙子ちゃんで初めて好きになったアイドルは南野陽子さんですなんとなくわかるでしょ?あとやっぱり中森明菜さんは憧れでしたところで最近ずっと韓国ドラマにはまっていますが「冬ソナ」よりも絶対に「秋の童話」がおすすめなんですが「我が心のオルガン」も素晴らしい作品でした最近読んだ本では北方謙三「水滸伝」がすごく面白いですが全19巻中の今10巻目にさしかかりました漢とかいておとこと読むそんな物語です超美少年がエレキギターという楽器に出会い、ギターを弾くことで自らの殻を打ち破り、一人の男としてたくましく成長してゆく過程を余すところなくドラマ化したものである!+++

<あっきー物語#19>




沼袋のサンクチュアリという新しく出来たライブハウスらしい。








なんだか駅からずいぶん歩くなあオイ。。。






しかもめっちゃのどかな商店街。







おにぎり屋さんとかあるぞオイ。。。







こんなところにライブハウスなんて、、、あ、あった!!!









しかも人がいっぱい並んでいる!!!






すごい人気じゃないか!!!







チケット代を当日料金で払う。

これはこれまで何度もオレのライブを見に来てくれた海彦に対するオレなりの敬意だった。



本当は差し入れのひとつでも持ってくるべきだったなあ、なんて思いながら中に入ると、






入り口のところで、いきなり海彦がビデオカメラの準備をしていた。



見るからにテンパっている。。。





「おう海彦!来たぞー。」



「あっ!あっきーちゃんいいとこに来た!!!」



「は?」


「悪いんだけど、ビデオ撮影してくれないかな?」



「は?」



「お願いしていた友達が来れなくなっちゃってさ。このボタンを押すと録画開始で、こうやってズームして、、、ああもう僕、楽屋に行っていろいろ準備しなくっちゃ!!!」


「は?」





勝手に話が進んでいた。。。



おいおい!オレライブビデオなんて撮影したことねえぞ???

しかも、ちゃんと正規のチケット代払ってお客さんとして来ているのに、なんでビデオ係任命されちゃってんだオレは???

というかすかな疑問は抱きつつ、、、

まあ海ちゃんも困ってるみたいだからやってあげよう!









そしてライブが始まった。









衝撃だった。



本当にヘヴィメタルだ。



無添加・無着色のなつかしい感じのヘヴィメタル。





しかも日本語歌詞でメロディがすごく立っている。





ボーカルの女の子は華がある。

すごくかわいらしくて、一生懸命歌っているのが伝わってくる。

ハスキーボイスが印象的で、それでいて声がすごく太い。

太い、というか、パーン!と抜ける声質というか。

そして、ステージングからMCから何から何まで、

まだすごく若いのにプロ意識がすごく感じられた。




想像していたアニメの声優さんとは、全く違っていた。

普通にカッコイイロックヴォーカリストだ。







海ちゃんはすごい人と知り合ったんだなあ。。。







そして何より驚いたのがお客さんのノリだ!!!


声優さんのファンが多いって聞いてたけど、

みんな正真正銘のメタルファンじゃないか!!!





みんな拳突き上げまくりの、メロイックサイン出しまくりだ!!!






めっちゃ熱い!!!



超カッコイイじゃん!!!






そしてあっきーはドラムの伊神さんを見た。


ドラムの伊神さん、、、

ああ、、、やっぱり上手い。。。


上手いよぉ。。。涙。




卒業してもう何年も立つけど、衰えるどころか、ますますキレのあるドラムを叩いてる。

これまで、プロ・アマ問わず、いろんなバンドを見て来たけど、このクラスのドラマーはまずいない。
しなやかなドラム。
無意識に体がノッてしまうような、グルーヴのあるドラムなんだ。





あっきーはあの新入生歓迎のあのドラムプレイを思い出していた。



結局、学生時代は一回もバンドを組ませてもらえなかった。。。







ご縁がなかった。。。




いいなあ。。。海ちゃん。。。





めらめらめらめらめらめらめらめらめらめらめらめら・・・





ハッ!!

いかんいかん!!

いまはめらめらしている場合じゃない!!



ビデオ係という自分に与えられた使命を全うせねば!!!




そして、海ちゃんのギタープレイに目を見張った。
おいおい!あんな速弾きとかスウィープとか弾けたっけあいつ???
学生時代は全然弾けなかったのに、あれからここまで上達するなんて、これは相当の練習をつんだに違いない。
何よりも、あいつがヘヴィメタルに今でも頑固にこだわって、こういうバンドをやっていることにすごく感動した。
ほんとに徹頭徹尾ヘヴィメタルだなオマエは。



そして稲葉。相変わらずめちゃくちゃウマくて嬉しくなった!!
入学したときのあのKILLERのギターをまだ使ってるのも嬉しかった。
さわやかな笑顔もあの頃から全然変わってない。
でも、唯一、クリーントーンだけはどうしてもいただけないぞ。なんだこのぽわ~んとした音は!!!
楽曲の世界観に全然合ってないじゃないか!!!
こんな音出してるようじゃ、会社で出世なんて出来ないぞ!!!
これはライブ終わったら大至急説教だな!!!

ベースの人はおとなしそうな人だけど、いざ!というところでグッと出てくるメリハリのついたプレイをする人だ。
オレこういうベースの人大好き。

ボーカルの女の子が、「しーぽんはすごく良い曲を書くんです」と言っていた。
そして、ミドルテンポのパワーバラードが演奏された。

いいじゃん!!カッコイイ!!!

いいなあ。ちびらり。

めっちゃ良いバンドじゃん!!!


カメラのファインダー越しに見えるちびらりというバンドは、めっちゃ輝いていた。


ちびらりのライブを見たら、なんだかすごくスカッとした気分になった。



そういう不思議なパワーのあるバンドだ。




こういうバンドを、久しぶりに見た。





でも、すごく良いバンドだと思ったと同時に、
あくまで個人的な意見だが、
こうすればもっとよくなるんじゃないか?と思うところもいくつかあった。



かつて、海ちゃんがASTRALにしてくれたように、
今度はオレが海ちゃんにオレなりの客観的な意見をいう番が来たのだ!!!






→続きを読む

  1. 2008/04/28(月) |
  2. あっきー物語

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。