あっきーブログ

人生はテトリスだ!

前にもあっきー物語で書いたと思うが、おいどんの職業は、、、

いちおう、デザイナーという職業なのである。


それはどういう職業かというと、



デザインをしてお金をもらう、という職業なのである。


デザインというのは2種類あって、

芸術家と商業デザインに分かれる。


おいどんはもちろん商業デザインである。

クライアントがあって、その発注に対してデザインをしてお金をもらう。

一方、芸術家は想いのままに「芸術は爆発だ!」と叫んで思った通りのデザインをするが、それが果たしてお金になるのかどうかは、おいどんは知らない。。。

なので、商業デザインは芸術ではないが、その中にどれだけ自分のエッセンスを注入できるかがデザイナーの資質といえるところなのである。



あっきー物語にどれくらい書いたのかもう忘れてしまったが、

とにかく、エレキギターの会社に入ったら、なぜかデザイン部署に回されたのである。


もちろん最初はバイトだ!


そんでめっちゃパシリからはじまってデザイン修行!!!の毎日だったのである。


どっかに書いた気がするけど書いてなかったらゴメン。




そんでね。


何が言いたいかっていうと、、、






エレキギターの会社で、そのデザイン部署で、




入った当日、、、






そのデザイン部署のデザイナーの皆さんたちの、、、







キーボードが、、、





ものっそい勢いで、




「バコバコバコバコバコバコバコバコバコバコバコバコバコバコ!!!」





って。、、大音量で鳴ってたわけよ!!!




当時のMacintoshのキーボードって特にバコバコ言ってたんだけどね。



でも、とにかくおいどんは、、、














す、、、すげえ!!

プロのデザイナーって、、、めっちゃすげえ!!!








と思ってちょービビったわけよ。







やべえ!やべえとこ来ちまった!!!













で、





一週間たち、、、






二週間経ったあるときね、、、









送られて来たFAXを、







その先輩デザイナーのところに持って行ったときに、、、





あいかわらず、、、





キーボードが、、、







バコバコバコバコバコバコバコバコ!!!





ってものっそい火を噴いてたんだけど、、、













FAXを持っていたついでにね、、、









その先輩のモニターを、、、思わず見てしまったのよ、、、




ほら、なんかあんま見ちゃイケナイような気がしてたんだけどさ。



まだ、オレはパシリ(原稿を出版社へ持って行く係)だったのでね。






でも、勇気を出して覗いてみたのよ!!!







そしたら!!!

























その先輩は、、、













Macで、、、













全力で!!!











ものっそい勢いで!!!













































テトリスをやっていたのですよ!!!笑。






















































テ ト リ ス


































T     E     T     R     I     S























tetris.jpg




ああなつかしいMacintosh OS 9の時代。。。

まさに、このソフト。

Tetris Maxっていうコレですだ!





























しかも!!!




もうレベルが上がりまくってて、すっげーーーはええ状態!!!笑。
































は、、、はやっ!!!










めっちゃはやっ!!!












これはガチですよガチ!!!笑。






















あの、、、







バチバチバチっていう、、、キーボードの音って、、、






この音だったんですか???っていう笑。









「ああ、ササ!!!FAXならそこに置いておいて!いま、、、新記録出そうなんだ!!!」













その先輩から、なぜかおいどんは「ササ」と呼ばれているのだが、





とにかく、、、






「先輩!!!テトリス、、、めっちゃスゴイっすね!!!新記録ッスか!!!」











と言ったところ。。。









その、、、





おいどんが今でも師とあがめている大先輩デザイナー曰く、







































いいか、、、ササ。

















よーーーく聞け。































テトリスがダメなやつは、デザインもダメなんだ!




































































「は、、、はいわかりましたッ!」
























というわけで、、、


















































それから、、、







おいどんも、、、











大至急!!!














ほぼ、、、、いや、、、完全に、、、





完ッ全に毎日!!!






















一日何時間もッ!!!




































テトリスの日々ッ!!!



(注:勤務中です)








っていうか、当時は結構仕事がヒマだったのですよ。



会社の景気も良かったしね。。。




っていうか、実は昔からテトリスは大好きで、

バンドやりながらファミコン屋でバイトしてたときも、一日中テトリスやってたのよ!!!









あ、いちおう言っておきますが、、、今はもう無理ですよ?


いちおうおいどんの会社内での立場も変わっちゃったし。。。


お気軽バイトくんじゃなくなってしまったので、今はもうやってませんが、、、









入社して最初の1年間は、ものっそい勢いでテトリスをやっていた!!!










一日8時間勤務のうち、、、ほぼ、、、半分、、、いやそれ以上か?




朝、出社して、


Macを立ち上げて、、、



イラストレーターを立ち上げる前に、、、




まずTETRISを起動して、、、笑。




っていうくらいずっとテトリスを画面に開いていた。







給料泥棒と言えばそれまでだが、



ひとつだけ言えることは、、、この時代があったから、今のおいどんがいる!ということである。








どういうことか説明しよう!!!











当然、うちの部署にかかってきた電話はすべて、



入ったばかりの下っ端「バイトくん」であるおいどんがとらなくてはならない!






たりめーである。







っていうか、大至急朝イチで出社して部署全体を掃除して、先輩の机を掃除したりすんのもたりめーですからね。





当然、電話もすべて、おいどんが出るんですだ!!!










しかし!




テトリスは、どんなことがあっても続けなくてはならない!!!



























なぜならば、、、


















それが、、、
















上司命令なのである!!!






















さあ、、、





ここで、テクニックが必要なのだ!!!

















言い忘れたが、Mac版のテトリスはテンキーのみで操作するのである。







上下左右が8246、そして、回転が5になっている。












ゆえに!!!













右手でテトリスをしながら、





左手で電話をとるという、、、




超 ス ー パ ー テ ク ニ ッ ク




が要求されるのだ!!



















右手でテトリスの新記録と戦いながら、












左手で受話器を持ちながら、














「はい○○○です・・・・・いつもお世話になっております。大変申し訳ございません。○○はただいま席を外しておりまして、、、30分以内には戻る予定なのですが、、、、、、はい、では折り返しお電話ということで、、、はい、なにとぞよろしくお願い致します。。。はい。。。失礼いたします。。。」






という




8コアのCPUもびっくりなスーパーマルチタスク機能を要求される超上級テクニックなのである!!!


































とにかく!!!










テトリスで、どんどん早くなってくると、












いわゆる、ランナーズハイの状態になってくるのですだ。。。









神経が極限まで研ぎすまされ、、、



いっさいの邪念がなくなり、、、



次に何のブロックが落ちて来るか、、、




そしてそのブロックをどこへ落として、、、




落としてブロックを消した後、、、





どちらがその後の状況が良いか、一手先、二手先、三手先までを総合的に判断する。





そして、テンキーの入力ミスがないように、細心の注意を払って確実に入力する。








確実にこのミッションを重ねてゆく作業なのである。






がしかし!!!




その中に、数々の誘惑が待ち受けているだッ!!!








長い棒が落ちて来て、4つ一気に消すのは最高に気持ちがいい。

そう!!!それこそがテトリスの醍醐味である!!!えくすたしぃなのである!!!

がしかし!!!

その一時の快感を求めるがあまり、ちょっと色気を出しすぎると、とたんに大きな落とし穴が待っている!

スピードが早くなってからは、堅実に、堅実に、コツコツと消化してゆくのが大事なのだ。





そう。

最初はほんのわずかなすれ違いだった。

でもそのわずかなすれ違いをなおそうとして、さらに2段目ですれ違いが生じ、

さらにそれをなおそうとして、3段目がさらにすれ違いてしまう、、、

それが何度も何度も繰り返され、、、

その、ほんのわずかなすれ違いの、、、積み重ねの結果が、、、



最終的に破局を迎えてしまうのだ。。。






























がしかし!!!




「堅実」ばかりではツマラナイ!








やはり、ギタリストたるもの、「リスキー」でなければロック特有の緊張感がないのである!










たまにはムラムラッっと、お色気が出てしまうこともあるのだッ!!!








たまには「長い棒」でズコーーーン!とやってみたくなるのだーーーッ!!!

































そう!まさに!!!















「人生はテトリスの如し!!!」 by ささきあきひろ


















あまりにも毎日テトリスをやりまくったせいで、、、




おいどんは、、、






最終的に、「サトリの境地」へと、、、たどり着いてしまったのである!!!











「サトリの境地」とは、素晴らしい世界である。。。




世の中の、すべてのことを「肯定」できる、

めっちゃポジティブな境地なのである。

もう、、、何でもアリ!!!
























ああ、先輩!!!






こ、、、これが、、、先輩がおっしゃっていた、、、「デザイン」の神髄なのですね!!!

























そして、、、





いまのおいどんがいます。。。





















おいどんの、デザインが素晴らしいかどうかは自分ではわかりません。









でも、、、









でもですよ???

















今日、、、






ネット検索してたら、








こんな記事を読んだんですじゃあああああああああああああ!!!






















































「テトリス」をプレイすると頭が良くなる? 
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0909/04/news094.html


<引用>
アメリカ・ニューメキシコ州の研究機関によると、
「テトリス」を3カ月間、1日30分ずつプレイすると、
脳の灰白質が増大し、また活動も活発になることが明らかになったそうです。










































こ、、、これって、、、???



もしかして、、、おいどんのコトでは???







(注:笑うところです)































ちなみに、

「サトリの境地」について

もっと詳しく知りたい人は、大至急!

北杜夫先生の「どくとるマンボウ航海記」を読まれたし!!!

半世紀前の本だけど、今読んでも面白いよー!


  1. 2009/10/16(金) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード