あっきーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ちびらりカレー



僕は思うのです。

人の幸せとは、なんだろう




いろんな答えがあると思います。


でも、その答えのひとつは、


もしかしたら、誰かに必要とされることではないでしょうか、





誰かに必要とされる。


それは、自分の居場所があるということ。


僕はここにいていいんだ!

これほど嬉しいことはありませんよね。




バンドの中では、ボーカル、ギター、ベース、ドラムと、役割分担がはっきりとしています。


そのすべての音がひとつに重なったとき、
バンドは最大のパワーを発揮して、
人の心を動かす熱い音楽となります。





ですので、当然、各パートは絶対に必要なんです。

いてくれなくちゃ困るんです。

ですので、それがバンドの「正式メンバー」ということになります。


先ほど申し上げたように、メンバー全員、それぞれ「自分の居場所」があるってことなんですね。








しかし、



しかしですよ???










例えばですが、








いや、ほんとにひとつの例ですよ???












バンドの中に、ギタリストが二人いたとして、






その片方のギタリストが、、、



ちょっとそのバンドの足を引っ張っていたとします。











何度も言いますが、「例えば」の仮定の話ですよ?










そのギター・・・もしかして無くても楽曲は成立するんじゃ?




むしろそのギター、もしかして、鳴ってない方が・・・リズムもタイトになって、




バンドサウンドもクリアになるんじゃ?









という場合、






そのギタリストの居場所は、



かなり、あやうい状況にならざるを得ません。










ましてや





ましてやですよ???





これも、ひとつの例ですが、









●リハーサルスタジオは、わざわざ彼の家から徒歩1分のところにしてあげてるのに、毎回30分以上遅刻してくる。



●さらにそのリハーサルでは自分で作った曲すらろくに弾けない。そのリハーサルの後、ライブ前夜に一夜漬けで練習はしているらしいが、やっぱりライブでも上手く弾けない。



●ライブ中、女帝さまがMCをしてらっしゃるのに、不愉快なノイズを頻繁に発生させる・・・





などなどの数々の迷惑行為がある場合。





このような状況では、




むしろ、彼がまだバンドメンバーでいられること、それ自体がすでに奇跡と言っても過言ではないでしょう。










さらに、さらにですよ?









いや、これもひとつの例ですけどね。









決して!ある特定の個人のことを言っているわけではありませんが、








先ほどのような例なんて、まだかわいいもので、







だいたいライブ直前に、








やれ骨折だ、、、







やれ盲腸だ、、、







やれ脱臼だ、、、





などなど枚挙に暇がありませんが、





なぜかそれがほんとにライブ直前という、、、






必ずここ一番のタイミングで、狙ったようにやらかしてくれるという、、、笑。











そんなメンバーが、バンド内にいたとしたら、




みなさん、どうです???





いや、もちろんすべて一例ですよ?





あくまでも仮定の話です。






あくまでも仮定の話だったんですが、






ここで、最後の仮定の話をさせてください。











いままで上記に列挙させていただきました、






その仮定とか、一例とかが、








実はすべて本当の話だったとしたら、みなさんどうでしょうか!!!笑。













もちろん、彼がわざとやっているとは思っていませんので、


僕たちもオトナですから、


彼を責め立てるようなことはせず、

バンマスの立場から、サポートメンバー(バンマス)への速やかな降格という寛大な対応をしつつ、








僕たちは、彼を信じて、待ちました。









彼が、自分の居場所を見つけてくれることを。





















そんな彼が、






ついに、ついにですよ!






ついに自分の居場所を見つけることが出来ました!





2017年3月26日の目黒ライブステーション公演にて、

主催のAREDREDS アントンさんの名物企画。
各バンドが軽食を出すという「屋台企画」が久しぶりに催されることになり、

ちびらりからも、何か軽食をご提供させていただくことが決定!!!








まさに青天の霹靂。


そして寝耳に水。


その寝耳に「水」から、まさに「水」を得た魚のようにイキイキと準備をすすめる男が一人。。。

















そう!









ついに、時は来ました!!!












その瞬間がこちらです!!!













datesan.jpg







どーぅですかみなさん!






見てくださいこのドヤ顔!!!笑。




彼がギターを抱えている時には一度も見せたことのない、なんとも晴れやかな表情をしております!笑。













自分が作った料理を、誰かが美味しいって食べてくれる。

これが、彼の、ささやかな幸せなのです。







ギターがすごいなんて言われなくてもいい。

お金がたくさんもらえなくたっていい。

だけど、食べた人が「おいしいっ」って言ってくれてニッコリしてくれるような、

そんなカレーを、彼は作りたいのです。











ライブハウスの片隅に、


他のバンドさんに邪魔にならないように、ひっそりと置かれたテーブル。



ここで、



自分が心を込めて作って来たカレーライスを、
お客様によそって、おいしく食べていただく。









ここが







伊達海彦さんが





ちびらり




バンド結成15年、、、





まさに苦節15年にして、






ついに到達した、たったひとつの居場所なのです!!!















気がつけば彼とも、もう20年以上の付き合いになります。





学生時代より、彼がひたすら歩んできたバンド人生が、


当初描いていた景色とは完全に間違ったカタチとはなりましたが、


いちおう彼なりのひとつのゴールを迎えたということで


不肖、私めも感極まりまして、


とめどなくあふれる涙が

ほうれい線をつたわって落涙を禁じ得ません・・・号泣。







いま、心から





「海ちゃんおめでとう!頑張って来てよかったね!」






と伝えてあげたいです☆














というわけで、


ここで、結成16年目に突入いたしました、我らがちびらりより大切なお知らせがあります。



今回のライブをもちまして、



バンド内での若干のパートチェンジを実施することになりました。







女帝さま = ボーカル

あっきー = ギター

しんどー = ベース

伊神先輩 = ドラム




そして!




伊達海彦 = カレー




以上の5人で、

これからも「明るく楽しく激しいヘヴィメタル with カレー」をお届けしてまいりたいと思っております!!



今後ともご声援なにとぞよろしくお願いします☆






























あはは〜


とまあ、冗談はともかく笑。

「ちびらりカレー」が予想以上に大好評をいただきましたので、また機会があればぜひこういうイベントやりたいですね〜
次回ライブはまだ決定しておりませんが、今後ともなにとぞ応援よろしくお願いします。

ライブにご来場いただきました皆さん、対バンのみなさん、そしてイベント主催のAREDREDSアントンさん、本当にありがとうございました☆
スポンサーサイト
  1. 2017/03/28(火) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください


ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。