あっきーブログ

バスケ#2

でね、、、







入場料払って、、、プロバスケを見させてもらったんだが・・・









っていうか、さっきまで3on3やってた兄ちゃんも、普通にそこらへんの客席にいるのね。




で、ものっそいオープニングセレモニーでチアリーダーのオネーサンが踊りまくって、






で、いよいよメンバーが登場!!!てなって、






ここはもちろん新潟なんで、アルビレックスのホームなわけで、



もう、演出がスゴイね。




オープニングが映画の予告編みたいな映像がながされんのよ。







なんかしらんけど、アルビレックス日本初のプロバスケチームなんだってよ。






なのに、なんかしらんけど、6連敗とかしちゃってるみたいだけどこれ大丈夫???








でね、





















「新潟の誇りを取り戻せ!!!」






っていうのに、おいどんはとても感動したんです。




おうよ!新潟の魂見せたれ!!!と。



バスケはよーわからんけども。



頑張れ新潟!!!



おいどんの故郷なわけですよ!!!



たりめーです!!!








で、



続々と選手のみなさんが出てらっしゃったんですけども・・・






baske3.jpg







はい。






どう考えても、新潟ご出身とは思えない殿方がゾクゾクご入場されまして・・・








えーとですね。






この、写真のですね。









手前にかわいらしい坊やが映っておりますが、









その右はじに映ってらっしゃる、黒いジャージ姿の殿方。









この方は、おいどんよりもずっと背が高かったです。。。

こんなときおいどんはどうしたらよかですか???笑。








で、とにかくガイジンさんイッパイ!日本人選手ほんと少ない!




で、アウェーのチーム。


はるばる高松からお越しのファイブアローズさんですが、



アウェーのチームには、入場演出一切ナシ!なんですな。。。



なんかすんごいひいきなんです・・・おいどんこういう空気キライよ。






で、




試合開始!!!






昨日のむっちゃんの話しの続きだが・・・





バスケは5人対5人でやる!ということをまず確認!!!





ここ大事!!!



まずこっから!!!




で、







5人のうちですね。







3人が、2メーターオーバーの大巨人サン。


2人が、日本人選手。







シュートは必ず3人の大巨人サンが決める!




日本人の二人は指示を出してパスを回すだけ!










っていうか、本物のダンクを初めて見た!






っていうか、全くジャンプしないでダンクシュートできるってのは反則なんじゃないのか???





っていうか、あんたら、一体全体何を食ってんだ???

















で、高松。






高松も3人の2メータークラスの大巨人さんに、2人の日本人。









日本人は両チーム170cm前後の小柄な人ばっかり。。。























これは、、、







あくまでも、






バスケを全く知らない、














おいどんの超個人的意見です。




























なんだこりゃ???





結局、2メータークラスの大巨人サン同士の勝負じゃねえかコレ!!!










でも、たまに小柄な日本人選手も「目の覚めるようなドリブル」で相手を抜き去ったりもする!



それは確かに素晴らしいと思った!








でも、最終的には大巨人にパス!!!











そして、、、



おいどんがいちばん気になったのが、スポーツマンシップだ。





ホームが攻めるときは「明るい応援ソング!」が流れる。


シュートが失敗して敵にボールが渡ると、「ピンチの音楽」が流れる。



ボールがあっちこっち行ったり来たりすると、、、


もう、うるさい!!!







あと、ファールがあってフリースローのとき、



相手チームのファン全員が一丸となって、フリースローを投げる選手に大ブーイングをするのだ。






これには閉口した。












非紳士的だ!!!




おいどんにサッカーを叩き込んだ原田先生が見たら大至急ブッ飛ばされる行為だ!!!





写真のように会場にはちびっ子もいっぱい来ている。



みんなバスケが大好きなんだろう。









なぜだ???









なぜスポーツの本質を教えない???











あんたらプロだろ???











それとも、こうやって相手をブーイングすることがスポーツの本質だと言うのか???




さらにはホームびいきのDJまでも率先して「ブーイング」をしているではないか!










おいどんは試合の途中で席を立った。






帰る途中、さっきまで3on3やってたニイチャンたちを何人も見かけた。






大至急話しかけたかったよ。














おい!




おいどんには、





あんたらの3on3の方が、ぜんっぜん面白かったぜ!!!






あんたらの大会、ぜひまた見たいよ!!!














いや、、、




違うな、、、











ご縁があったら、、、












オレらと勝負しようや!!!

(なんてね)






ちょっとデカイこと言い過ぎたのでこのへんで。







※この文章はプロバスケの試合をたまたま一試合だけ見た、オレの個人的な意見です。
他の試合がどうなのかはわかりませんが、この試合を見てオレは日本のプロバスケに幻滅しました。ぶっちゃけプロ野球でもプロサッカーでもブーイングはありますが、チーム自体がブーイングを奨励しているのはいかがなものでしょう?
己を磨き、ライバルを認め、お互いに高めあって人生を楽しくハッピーに送ることがスポーツの本質ではないかと思ったのであえて書きました。




  1. 2008/12/28(日) |
  2. 日記

バスケ#1

そんでね。



っていうか、この文章書いてるの元旦なんだけどさ。




オレ、むっちゃんと飲んだ次の日から、また田舎の佐渡島に帰っててね。





ぶっちゃけ、オレんち、今、じっちゃんとばっちゃんはの介護で大変なんだ。



じっちゃんとばっちゃんも、もちろん大変だし、

オレの両親も、ほんとに大変なんだよ。





なので、帰れるときはなるべく佐渡島に帰って少しでもお手伝いしてるんだわ。



で、



年末に、佐渡島へ行くっていうのはどういう事かって言うと、







あ、その前に、佐渡島の説明が必要だけど、




新潟からカーフェリーで2時間半、船にのらなくてはならない。





で、






この時期、








波が荒いので、、、








欠航!!!






になることがあるのよ。







で、28日の朝出発してクルマぶっ飛ばして新潟に早朝に着いたはいいんだけども、



本当に運が悪くて、





9時の便欠航!!!



12時の便も欠航!!!







で、合計7時間くらい、港で待たされることになったわけよ!!!









最初の欠航はまだいいよ。




クルマで寝てりゃいいんだから。






次の欠航は、、、もう、、、ガチで、、、






なんもやることがねーのよ。







なんもやることがねえ。






ずっとクルマん中で寝てたからカラダ痛てえ。







新潟駅前とか行けたらまだ娯楽あるけど、





クルマは順番待ちのとこに止めてるからクルマが出せねえ。。。









ゆえに!!!











そこらへんぷらぷらするしかねえ!!!




なんせ、4時まで時間ツブさなくちゃなんねえ。



どーーーしましょーーー???












なーーーんもやることがないから、

佐渡汽船のすぐそばに、最近出来たおっきいタテモノを散歩してみた。







「朱鷺メッセ」って書いてある。







中には、体育館が2つくらいあって、







NIIGATA Albirex BB試合会場はこちら!


って書いてあった。




プロバスケの試合が行われるらしい。









つい先日、、、





いや昨日だろ昨日!!!






何の因果か




バスケをやることになったおいどんは、






とても興味をソソラれた!!!








見てみよう!!!







っていうか、、、





4時間の時間をつぶすには、、、











他の選択肢は・・・ない!!!













で、大至急!!!





その体育館に入ってみた!!!












そしたらなんと!!!





会場はクラブみたいにうすくらい間接照明になっていて、



場内にはヒップホップが延々流されており、



DJさんが、





ィヨォッ!ィヨォッ!



チェケラッチョッ!




みたいなことをマイクで叫んでいる。





プロのバスケだっていうのに、、、



なぜか、ゴールが1つしかない。



コートも半分しかない。



で、コートの中、6人くらいが、



ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる


半分のコートをかけずり回って

ゴールが決まるとDJが



ィヨォッ!ィヨォッ!ゴォォォォォォォォォォォォォォォォッ!!!



と、マイクでパフォーマンスをする。




「次は女子の決勝ですィヨォッ!ィヨォッ!!!!」



ということで、女の子も出て来てバスケをやっていた。



コートのまわりには、屋台がズラリとならべられ、



焼きそばから唐揚げからビールまで何でも揃っていた。



おいどんはタリーズのコーヒーとフライドポテトを注文し、しばし競技に見入った。





3ポイントシュートとか、レイアップシュートとか、チェストパスとか、ピポットとか、トラベリングとか、言葉だけ思い出されたけどジッサイどんな技かはわからんのだが、、、なんかそういうスゴイ技いっぱいやってた。

ボールをくりくり回して人差し指に乗っけるのカッチョイイ!!!

ドリブルで足のあいだにボールを通して、タマをつくやつがカッチョイイ!!!

みんなすごいなあ。





なにより、みんなすっごい楽しそうだった。








じっくり見させてもらって、、、









この競技が、、、





プロのバスケではなく、、、







地元のバスケを愛する若者達が、




定期的に開いている3on3という競技だということを理解するまでに、、、





たっぷり2時間を要した。。。笑。







3on3というのはなんか聞いたことあるなあ。。。



でも、バスケでこんな世界があるなんて知らなかった。



うす暗いクラブみたいな雰囲気で、音楽とDJ。

対戦相手もみんなでコートを取り囲んでわいのわいのやる雰囲気。


すっごくいいいなあって思った。


なによりみんな生き生きバスケしてたし。








写真撮れば良かったんだけど、そんときたまたま電池がなかったのよぉ!!!


すっごい残念!!!








なんだよ。



新潟、、、いいじゃん!!!











ずっと見ていたかったのに。。。




午後2時前に、この3on3の大会は終わってしまった。








どうして終わったかというと、




当たり前だが、








新潟アルビレックスBBの試合が、隣の体育館で始まるからである!!!









そして、、、この隣の会場で、


「有料」にて観戦することになっているという衝撃の事実が発覚したのであるッ!!!










マジかよ!!!









金払えってか!!!






東京からはるばる4時間かけて新潟来て、船が二回連続で欠航になってここで7時間くらい足止めくらってるこのオレ様に!!!






金払えってか!!!




















いや、プロなんだからそれは当たりまえだ。。。




今2時くらいだろ。



次の船が出るのが4時だからよ。。。







あと2時間か。。。





よし!!!







良い機会だから、プロの試合見てみよう!!!










いざ受付へ行ってみた!!!
















\3,500でございます♪









高ッ!!!





いやでも、、、それは今のオレにとって高いということであって・・・



まあ一般的に、、、ライブを観に行ってもそんくらいするしなあ。。。







っていうか、バスケのちゃんと試合とかって、見るの初めてなんだが・・・







大丈夫かなぁ・・・












よくわかんねーけど続く!!!







  1. 2008/12/28(日) |
  2. 日記

むっちゃん#3

むっちゃんの話しはまだまだ続くんだぜ!







アキラの店を出た後、、、






むっちゃんの知り合いのショットバーがこの荻窪、、、しかも

アキラの店のすぐ近くにあるらしいんで、、、





そこへ行った!!!







むっちゃんは、、、






「さっちん、、、あいつは、、、酒、、、何飲むんだ???」



って聞いて来た。





「うーん。。。あんま酒は強くなかったけど、カルワミルクとかそういうの飲んでた気がする」






というわけで、むっちゃんとオレはウイスキーロック、、、


そして、むっちゃんがカルワミルクをひとつ頼んだ。







むっちゃんの知り合いのバーテンさんが、、、






異常に気の利く人で、、、









「あ・・・もしかして・・・弔い???」





「そうなんです。中学の同級生」って言って、すぐ仲良くなった。





さすがむっちゃんのダチだ。ハートのある人ね。







カルワミルクをカウンターの真ん中に置いて、、、













ガチで乾杯!!!














むっちゃんは、



今回のことを、あらためて「本当にありがとう!」って言ってくれた。




生きてるうちにもう一回あいつに会いたかったなあって言ってくれたけど、、、



でも、生きてるうちはあいつは絶対会いたくないって言ってたんだぜ・・・。







だから、こういう運命だったんだよ。












あと、むっちゃんが言ってた事、







「自分はキャプテンとして、、、みんなにあやまりたいんだ」って。




未熟なキャプテンで、申しわけなかったって。









おいおい!むっちゃん!



それをオレに言われても困るぜ!!!







集めようぜ!!!






一中のバスケ部、大至急集めようぜ!!!







そんで、ヨシユキ先生も呼んでよ!!!








ゾーンディフェンスだかプレスディフェンスだかフェンスオブディフェンスだかなんだかしんねーけど、先生にぶっちゃけトークやろうぜ!

そんとき先生、謝るのかな???それとも、自分の作戦の正当性を主張するのかな???




どっちにしても、、、



良い酒飲めるんじゃねえか???







むっちゃん!






これで終わりじゃなくてよ、、、








こっから始めようぜ!!!








ぜってー面白いよ!!!






つって、、、







むっちゃんと最高の酒が飲めた。














本当にありがとう!!!














一中のみんな、あらためて感謝します!!!





ありがとう!!!


















NIKKO.jpg



むっちゃんがオレのためにお土産持って来てくれた!


日光ビール!



おうち帰ってからおいしくいただいたぜ!!!




  1. 2008/12/28(日) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください

ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード