あっきーブログ

Macintosh #2

あっきーはますますマックにはまっていった。。。







マックが誕生するまでの、アメリカンドリームなお話もとても素敵です。

二人のスティーブ少年が、自宅のガレージで始めたAPPLE COMPUTER。

そして誰でも簡単に使えるパソコンがついに誕生。

BASICなどのプログラム言語がわからない人でも、マウス一つで簡単に同じ作業が出来る。

これは素晴らしいことです。

このパソコンには夢がある!


すげえ!!これすげえよハジメちゃん!!!





一度マックに慣れてしまうとウインドウズのマウスの動きがどうしても許せなかった。

どうしてももっとマックっぽくならんのか???

最近のウインドウズでは解消されたのかもしれませんが、

少なくともその当時やっていたテレアポのバイトで使わされたWINDOWS95は最悪だと思いました。




なんだこのマウスのカクカクした動きは???

マイコンピュータって何やねん!!!

インターフェースのデザインがダセエ!!!

キーボードになぜか田んぼの「田」が書いてある。

フロッピーディスクを取り出そうと思ってゴミ箱にドラッグしたらものすごい勢いで怒られた。


なんだこのへっぽこパソコンは???

オレんちのマックの方がよっぽど使いやすいじゃねーか!!!


なんでマックを仕事で使わねーんだ???





もう完全にアッタア来てしまったのである。




誤解しないでもらいたいが、WINDOWSを一方的に批判するつもりはない。

オレが触ったことがあるのは当時のバイト先のWINDOWS95のみで、
最新のWINDOWSには触ったことがないので全くわかりません。

また、WINDOWSがこれだけ普及しなければ、今日のネット社会もありえなかったわけで、そういう意味ではめっちゃリスペクトしています。



でも、WINDOWS95は絶対に当時のマックよりも数段劣っていたことは確かです!!!





オレはマックの虜になってしまった。



マックが使いこなせるようになると、デスクトップの他にノート型まで買ってしまう始末。




Powerbook5300cという機種です。


f5a851794aa76c3a47a8a8247473adac_600x547.jpg






こいつを、バイト先のファミコン屋に持って行って、
バイト中、お客さんがいないときにずっとASTRALの曲を作っていた。


いろんな種類のバイトやったけど、一番長続きしたのがファミコン屋だった。

町のちいさなファミコン屋で、店員はオレ一人。

一人で、朝10時から夜10時まで、ファミコン屋の店番だ。

当然そんなに忙しくないので、お客さんがいないときは、本を読んだり、テトリスで遊んだり、わりと自由なバイトだったのである。


Powerbook5300cは、当時のオレの音楽活動の相棒として大活躍してくれた。






しかし、この機種。


実は不具合が数多く報告されており、、、


不具合その1 すぐにフリーズする!!!

不具合その2 バッテリーが火を噴く!!!

不具合その3 液晶ディスプレイのヒンジ部分の設計が激ヨワなため、すぐポキッと折れてしまう!!!



という、凄まじい機種だったのである。


その1はともかくとしても、2と3は、どうにも受け入れがたい、、、なんともアメリカンな製品なのである。







ちょうどその頃、「インディペンデンスデイ」という映画が公開された。



independence.jpg




UFOに乗って攻めて来た宇宙人に、人類が力を合わせて戦いを挑むという映画である。











その映画を見て、あっきーはびっくりした!!!











なんと!!!







主人公の博士が映画の中で使っているのが、このPowerBook5300cだったのである!










しかも、劇中ものすごい勢いでパコパコパコパコ開けたり閉めたりしている!!!






ちょっと!!!



大丈夫???










だめーーー!!そんな乱暴に扱ったら、すぐヒンジがパキッていっちゃうよーーー!!!







もうドキドキである!!!











しかも!!!







しかもである!!!










全人類の平和を守るため、



その博士、



人類の全ての願いを背負って、PowerBook5300cを片手に、


敵のUFOに乗り込んで宇宙人の母船へと侵入していくのだ!!!








ちょ!待て!!!







もうちょっと丈夫なコンピュータ持って行った方がいいんじゃない???






すぐフリーズするだけじゃなくて、、、







いつバッテリーが火を噴くかわかんないんだよそのパソコン???








ヒンジもすぐポキッっていっちゃうんだよ???











人類の未来がかかってるってのに???











本当に大丈夫なんでしょうか???








がしかし!!!








その先生、



まんまと宇宙人の母船に侵入し、




PowerBook5300cをパコパコっと操作しているうちに、













あっさりと宇宙人のコンピューターシステムに接続!!!







さくっとシステムに侵入してプログラムを破壊してしまうのだ!!!














うそーーーん!!!!!













時は1996年。





地球上では、、、








まだ、、、
















ウインドウズとマックがちゃんと繋がらなかった時代である。。。

















Macintosh恐るべし。。。


  1. 2008/06/06(金) |
  2. 日記

Macintosh #1



さあいよいよ話がMacintoshになりました。

誠に申し訳ありませんが、Macintoshについてだけは、ただならぬ熱い想いがあるのでめっちゃ長い話になりますぜよ!!!



Macintoshとの出会いの前に、どうしてもパチスロの話をしなくてはなりません。







前回申し上げたように、X68000が壊れてしまって、とりあえずパソコンから遠ざかる日々が続きました。

それと時を同じくして、ASTRALというバンドを結成してバンド活動に熱中してたんですな。




そしたら、ASTRALのキーボードのやつがパチスロに夢中になってて、
リハーサルの時とかいっつも「こないだ何万勝った!」とかいう景気のいい話をしているわけですよ。






「あっきー!パチスロは絶対勝てるんだよ!!理論上、絶対勝てるんだよ!!!」


「そんなわけないでしょ???ギャンブルって運なんでしょ???」


「違うんだ!秘密のワザを使えば理論上、絶対に勝てるんだ!!!」


「うそだーーー!!!」



先生曰く、「リプレイハズシ」という技を習得すれば、統計学でいうところの理論上絶対に勝てるというのです。




絶対信じられません。



本当にそんなオイシイ話があるのでしょうか???





でも、まあちょこっと遊んでみるくらいいいかな、と思い、




先生に連れられて、




あっきー、



パチスロ、









初・体・験!!!!







え?なにこれ???どうやるの???

コインを借りる???

え???

レバー倒す???





なにこれ???

なんかチャリチャリ出て来たぞ???



え?





入ってる???



え?





リーチ目???










わけもわからず、言われた通りに押していると、


突然!!!



でんででーーーん!!でーでーでーでーでんででででーーーん!!!(ファンファーレ音)





777



が揃いました!!!








ざくざくざく♪♪♪












本当でした。。。





すごいよこれ。。。






言われた通りやっただけなのに、、、本当に勝てたよ。。。








もちろん今ではもうありませんが、クランキーコンドルという機種です。

20060228012940.jpg







先述した、リプレイハズシという技がないと、通常は一回のボーナスで350枚くらいしかメダルが払い出されないのですが、
リプレイハズシという技を駆使することによって、なんと平均で450枚も出てくるようになるのです。
パチスロはメダルが一枚20円相当ですから、100枚違えば2000円も違うことになります。
1回のボーナスだけならわずかな差かもしれませんが、これを一日続ければ、この小さな差が最終的に大きなプラスになる、というわけなんです。

さらに、通常のゲーム時にも、子役を取りこぼさないように徹底的に目押しすることによって、一日12時間ずーーーっとその作業をやっていれば、
理論上、必ず収支はプラスになる、という攻略法だったのです。



このリプレイハズシという技は、違法なものでもなんでもなく、
高速で回転するリールを見極めることが出来る人ならば誰でも出来る技でした。

青い7が目印で、それを特定の位置でビタ!っと止めればいいのです。





朝、パチンコ屋に並んで、

開店から閉店まで青い7の絵柄を特定の位置でビタ!とずーっと押しつづけることによって、

理論上、1日で最低でも5万円くらいにはなったんですな。





日給5万円。







信じられます???






本当なんですよ。






下手なバイトよりぜんぜん稼げた時代があったんです。





要するに、何事も情報を知っている人間が勝つということなんですなあ。。。



とにかく!!!

それで、学校とバイトの合間にパチスロで遊んでいるだけで平均月収30万円以上という、信じられないような夢のような日々があったのです。



もちろんそんなんずっとは続きません。


パチンコ屋だってバカじゃありませんから。ほんの一時期だけでした。






でも、おかげさまでものすごい勢いで貯金がたまりました。






おいおい!車買っちゃうぞおい!!!っていう勢いの。。。
































でも、






これは、汗水たらして、自分で稼いだお金じゃない。






パチンコ屋の帰り、いつも財布の中は何十枚もの万券であふれていた。





でもこれは、キレイなお金じゃない。





欲に目がくらんで、ガンガンお金つっこんでるオッサン&オバチャンのお小遣いを、



オレがちょっとうまいことやって引っこ抜いたお金なのである。




こんなお金、貯金なんてしたくないし、いっぱい持ってても全然嬉しくなんかない。









このお金は、ぱーっと遊んで使っちゃうんじゃなくて、



何か自分に投資しよう!とあっきーは心に決めたのであります。






よし!!



このお金で、パソコンを買って、自分の音楽制作に役立てよう!!!

















そこで、ANGELUSのボーカリストだったハジメちゃんに相談してみたんですな。




彼は学生時代からゲーム会社でゲーム音楽を作る仕事をしていたのです。




「パソコン買って、それで音楽作りたいんだけど・・・」





「ああ。それならマックだ!マックを買え!!!」





「マック???」




「パソコンって今、DOS/Vってやつなんじゃないの???」



「DOS/V???あーダメダメ!!!マックじゃなきゃ絶対ダメ!!!」





マックというのは、正式名称はマッキントッシュというらしい。




なんだか変な名前のパソコンだなあ。




パソコンっていうのは、PC-8801とかX68000とかDOS/Vとかそういう機械っぽい名前のものなのに。




とにかく言われるままに、マックを買いに秋葉原へ行ったわけなんです。




で、ハジメちゃんに電話でアドバイスしてもらいながら購入したのが、

PowerMac 7500という機種。




675b37e09bb194fc1bfb4200c3612804_600x564.jpg






初めてのマック。。。





これは衝撃だった。。。








何が衝撃って。。。






パソコンにリンゴのマークが書いてある♪





ringo.jpg





かわいー♪

ちょっとかわいーぞこのパソコン♪



さらに!!!





起動すると、ゴージャスなトーンが鳴る!

これまでパソコンの起動音と言えば、「ペポ♪」が定石であった。

ジャーン!とGの和音が鳴るなんてカッコイイ!!!



そしてしばらくすると画面の真ん中にかわいいキャラクターが出てくる!!!


mac.gif




かわいー♪♪♪










なんてかわいいんだこのパソコンは。。。



小学生のころからSNOOPYをこよなく愛するオレにとって、マックのこのかわいいセンスはたまらない魅力だった。





センスいいなあ。。。



そして






Welcome to Macintoshの文字。





OS7_Welcome.png




すげえ。



これ作った人絶対センスいい!!!













そしてもう一つ衝撃!!!



マウス!!!






PC-9801でもX68000でもマウス使ってましたが、マックのマウスは全然違ってます。

マックのマウスは人間工学に基づいて反応するようになっているらしく、全く不自然な感じがない。




思った通りに動いてくれる。






マックって生きてるみたいだ。。。










これまで使って来たパソコンと比べて、マックは衝撃的なほど使いやすかった。




こうしたらこうなるかな?っていうマウスの感覚的な動きに応えてくれる。





これまで、BASICとかでプログラムを組んでいた作業が、




マウスを「ふぁ~~~っ!」って動かすだけで簡単に出来るんです。







このコンピュータ、、、これまで使ってたものと全然違うぞ!!!







そして、あっきーはMacintoshにのめり込んでいくのであった。。。。


  1. 2008/06/06(金) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください

ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード