あっきーブログ

PC-8801

PC8801MAFA.jpg









PC-8801。







当時、斉藤由貴さんがイメージキャラクターでCMをバンバンやっていました。




















憧れです。
















ええ!

パソコンも、斉藤由貴さんもどっちも!!!







あ・こ・が・れ・なのであります!!!!!!!!!!


















あ、すいませんつい熱くなってしまって本体画像を忘れてました。


PC-8801FA.gif




あっきーは大至急パソコンショップに行って、

店頭デモ機をドキドキしながらタッチしてみました。。。




ついに!!!




タ・ッ・チ!!!




です!!!








「カチカチッ」






うおおおおあああああああああああああああっ!!!!



キーボードのタッチがすっごく独特で、「カチカチッ」っていう超気持ちいい音がしたのです!!!






こ、、、このキータッチはっ!!!






やっぱり本物のコンピューターって違うんだなあ。。。


MSXはやっぱりオモチャだったんだ。。。








そして、、、何より、、、サウンド!!!







FM音源の登場です!!!





80年代を代表する音源で、SEGAのマークIIIとかにも搭載されていたアレです。

シンセサイザーで言うところのYAMAHA DX-7。


当時、パソコンにCDなんてまだついてなかった時代ですよ。

ゲーム音楽ってのは「ぴこーーー」しかない時代に、ついにFM音源が出てくるわけです。




本体から、すごくいい音が流れて来たんです。





信じられないくらい奇麗な音で。。。




ミステリアスな響きでした。。。



それが、「ANGELUS」というソフトでした。



後からわかったんですが、サウンドはあの、すぎやまこういち先生だったんですな。

すぎやま先生のことなど全く知らず、とにかく、PC-8801が欲しくて。

ANGELUSをプレイしたいがために、親にお願いしてみたんです。




しつこいくらいに何度もおねだりをして。




次の中間試験の成績が良かったら、、、という約束をしてもらったのです。



一生懸命勉強しましたよ!!!




そして、、、ついに・・・ついに買ってもらえることになったんですな。





秋葉原の、ロケットというパソコンショップ。





PC-8801FAをアンジェラスと、スーパー春望というワープロソフト。

そう!いちおう勉強に使うというタテマエですからな。








巨大な本体と、巨大なモニターと、巨大なプリンター。






一秒でも早く自分の家でやりたいがゆえに、強引に親と一緒に電車で持って帰ったなあ。。。





家に帰ってスイッチを押した瞬間。。。





涙が出そうになった。。。





一生懸命勉強して、、、ついに買ってもらった。。。








オレ、、、このパソコン一生大事に使って行きます!!!









と心に固く誓いました!!!













あのときは・・・本当に・・・

















ときめいたよぉ!!











はい!!!


もうおわかりですね???












ト・キ・メ・キ!!!












なのよぉ!!!













その日は徹夜で「ANGELUS」をプレイしました。






楽しかったなあ・・・






ちなみに、この「ANGELUS」は、大学時代のバンド名にしちゃいました。



とにかく、キータッチが大好きで、嬉しくて仕方がなかった。


朝起きて学校行く前に「カチカチッ♪」

学校から帰って来たら「カチカチッ♪」

夜寝る前にまた「カチカチッ♪」



と、電源入れてなくても常にキーボード触ってました。



あの「カチカチッ♪」キーボード、、、USB接続で再発売されないかなあ。。。

絶対オレらの世代は飛びつくよ???









そして、、、このPC-8801と言えばもうひとつ!!!


この時代は、パソコン通信の幕開けでもあったのです!!!








インターネットじゃないよ???








のんのんのん。








「パ ソ コ ン 通 信」です!!!




今じゃネットで画像なんて当たり前のようにサクサク表示されっけど、





当時、、、通信で「画像」なんて、、、





夢のまた夢だったんだぞコノヤローーーッ!!!(すいません取り乱しました)




フロッピーから画像読み込むのにも一苦労なのに、電話回線で画像が送られてくるなんて絶対に無理だった。


すべて、文字のみの世界です。



まあとにかく、モデムというデカイ機械を、おうちの電話機に接続するわけですな。

そうすると、あのFAMILY BASICに接続したテープみたいな音、

「ぴーーーがーーーごろごろごろごろ」とか言い出して、ネットに接続されるわけです。


当時、ネットにはNIFTYとかPC-VANとか、会員制で課金制のものがメインでした。

しかし、「草の根BBS」と言って、電話代はかかるけど、会員登録なしで利用料は無料のものが、有志の方たちで運営されていたんですな。



その中のひとつに、「MAPLE TOWN NETWORK」という草の根BBSがありました。

それを「LOG-IN」という雑誌で見つけて、勇気を出して接続してみたわけです。



あっきー、、、






初・接・続・です!!!









初めて接続したとき・・・
















もうおわかりでしょ???













はいご一緒に!!!

















と・き・め・き!!!















なのよぉ!!!


















はじめて「チャット」というものをしたときも、すごくドキドキした。。。


まわりはみんなオレよりオトナの人ばっかりだった。





未知の世界に入ってゆく感覚。



オトナの世界にちょっとだけ混ぜてもらう感覚だった。。。



そこで、ハンドルネームが「brain」さんというお兄さんとそこで知り合って、すごくかわいがってもらってました。

オレは「さっちん」というハンドルネームでした。当時、クラスでそういうニックネームだったからね。


中学生のオレは珍しかったらしく、みんなかわいがってくれて・・・



話を聞いて行くと、なんと「brain」さんは大学生だと言う!!!



さっちん>どこの大学ですか???

brain>赤い門の大学です。










赤い門!!!











えと。








どっかで聞いたことあるぞ。








赤い門→門が赤いので有名→赤門








えと。






お母さんに聞いてみよう!!!の巻。







「おかあさーん。大学で門が赤いので有名なのってどこ???」












「東大よ♪」









えと。







オ、、、オレは東大生とお話しているの???




こんなとこで出会っちゃうなんて思わなかったから、ちょーびっくりですよ!!!



どうりでさっきから、なんか難しい言葉がいっぱい出てくるんだもん。。。





一番覚えてるのが・・・「無作為抽出」という言葉。



チャットで、



brain>なんとかのデーターからなんとかなんとかを無作為抽出することによって・・・


さっちん>すいませんそれ・・・なんて読むんですか?

brain>???

さっちん>その漢字が読めません。。。

brain>ムサクイチューシュツ




なんていう会話があったんですよ。











あれから20年。






brainさん、、、



今まで社会に出ていろいろ働いてきましたが・・・

「無作為抽出」という言葉は、今のところ僕には必要ないみたいです。。。





でも東大生ってすごいなあ・・・ってずっと思ってましたよ。

東大の文化祭においでよ!とかいろいろ誘ってくれたんだけど、中三で受験だったのでどうしても行けなかったんだよなぁ。。。

行きたかった。。。

ご本人とお会いしてみたかった。。。



でも、、、ほんとにテスト当日かなんかで行けなかったんだよなあ。。。





まあ、そんな感じで夢中になりすぎまして・・・電話代が3万を超えて親にめっぽう怒られましたな。。。




まさか将来、インターネットなんてものが誕生するなんて・・・夢にも思わなかったよ。。。




あの時代、ほんと面白かったなあ。。。

みんな、いい人ばかりだった。。。

今みたいに、ネットで殺人事件なんて絶対に起きるはずがない、すっごくあったかい世界だった。。。


みんな、電話代が高い!って言って怒ってて、NTTのことを「みかか」って言って悪口言ってたの。


なんで「みかか」って言うかっていうとね、キーボードを見てみるとすぐわかるよ♪



コンポでTHE ALFEEを聞きながら、いっつもパソコン通信してるような中学時代でしたな。










さて、次は9801の時代です。

  1. 2008/05/10(土) |
  2. 日記

MSX





先日、ファミリーベーシックの記事を書いたら、オレの中でなんだか盛り上がってきましたな。

あの頃の熱い想いがよみがえって来たぜよ!!!

忘れちゃう前に、全部書いておこう!!!



ファミリーベーシックはBASICの他に、音楽もプログラム出来て、♪を入力して3和音くらいの曲が作れたのです。

あれは熱中したなあ。

あとコンピューター占いがあって、生年月日を入れると



キョウハ アナタガウマレテカラ 0000 ニチ デス



とか、生まれてからの日数が表示されるのにびっくりした。

自分の人生を日数で考えてみるっていう発想、考えたこともなかった。

物事は角度を変えてみて見ると面白いんだよってことをFAMILY BASIC君に教えてもらいましたな。







しかし、FAMILY BASICはいかんせんファミコンですから。

オモチャですから。

やっぱりもうちょっと本格的なコンピューターが欲しくなってしまうわけです。




というわけで、はい次!!!



MSXです。


SONYのHITBITです。

キャッチコピーが「人々のHITBIT」なんですな!!!

これぞ80年代のかほり!!!


わかる???この感じ!!!


これが80年代のノリなんですよ。








これはもう、BASICプログラムするというよりも、さんざんゲームをやりましたな。


やっぱり、イースでしょう。



イースに尽きる!!!名作中の名作です!!音楽も素晴らしかった!!!



あと大戦略、三国志、信長の野望。。。



ファミコンを卒業して、そういうちょっぴりオトナなゲームに熱中しましたな。



MSXに搭載されているMSX BASICは、FAMILY BASICよりも数段自由度が高くて、いろんなプログラムが組めました。


そして大事なのが、3.5インチのフロッピーディスクの登場です。


容量はたったの1.4MB!

今じゃメールに添付して送れる話ですな。



でも、その1.4MBに、無限の夢を記録することが出来たんです。



少なくとも、カセットテープに「ぴーがーーーごろごろごろ」ってやるよりも、遥かに効率がよく、信頼性が高かったんですな。



そういう部分も含めて、MSXはFAMILY BASICよりもちょっぴりオトナなコンピューターという雰囲気がありました。



同じMSXという共通規格で、各社から様々な機種が発売されるという構想も画期的でしたな。





でも、、、やっぱりどこかオモチャっぽくて、より本格的なパソコンがどうしても欲しくなってしまうんですな。






というわけで次はPC-8801の時代です。

  1. 2008/05/10(土) |
  2. 日記

エクスプロージョン!!!

 explodion


今日は仕事をはやめにやっつけて、ウルトラ大至急!!!神楽坂へ!!!

むかーしオレが出演していた頃はディメンジョンという名前だったのですが、

最近エクスプロージョンに名前が戻ったのだそうです。

沼袋サンクチュアリよりも小さなライヴハウスですが、歴史ある伝説のライヴハウスですよ。




ここで、今日、

オレの大リスペクトする偉大なロックヴォーカリスト、二井原 実大先生のソロライブがあるのです!!!

昔の曲いっぱいやってくれるみたいだし、何より注目なのがギタリストの田川ヒロアキさんです。

YOUNG GUITARのDVDを見た時から、ぜひ一度、生で音を聞いてみたいと思っていたのでした。

ドラムはファンキー末吉さん、ベースは寺沢こういちさん、もう一人のギターはFULL AHEADの小畑さんという豪華ラインナップも相当スゴイんですが、なんとゲストボーカルとして一般公募されたオッサン3人もメンバーというすごい顔ぶれです。。。



オレの大好きな曲、いっぱいやってくれて超嬉しかった!!!

中でも、エスパーとか、夢・ファンタジーとか、ARES’ LAMENT〈アレスの嘆き〉とか、オレの大好きなDISILLUSIONからいっぱいやってくれた!!!

このアルバム、大学のとき海ちゃんが貸してくれたんだよなあ。。。

いろんな思い出が詰まっているアルバムです。







そして、ついに!!!



ついにオレが一番大好きな曲が!!!











「次の曲を作っている時に、LOUDNESSをクビになりました!


・・・聞いてください。SOLDIER OF FORTUNE!!!」









そんな曲紹介がありますかっ!!!











それにしても二井原大先生、

いや、ニーチャン!!!

SOLIDER OF FORTUNEはマイク・ヴェセーラよりカッケーし、

その他のLOUDNESSの名曲たちも、原曲キーでもバリバリじゃないですか!!!


超カッコイイ!!!



あっきーは大至急!!!

「大リスペクト!」から、「フルリスペクト!!!」へシフトチェンジいたしました!!!













それにしても田川さん、、、めちゃめちゃウマイ!!!


SOLDIER OF FORTUNE、、、マジかよ。。。完コピだよおい。。。





いい音してんなあ。。。ARIA PRO IIか。。。ちくしょういい音してんじゃねえか。。。



でも、ギターがどうこうよりも、、、



これはやっぱ、、、




ハートですよ!!!





ハートがめっちゃ伝わってくるソウルフルなプレイ!!!






ブルージーなソロも、スウィープも、タッピングも、全て超絶テクなんですが、
一音一音にめっちゃハートこもってます!!!






あっきーはシビレました!!







そう!!!





シ・ビ・レ・た・のです!!!!!







途中には田川さんのソロコーナーがあって、これがもう最高だった!!!



すげえなあ。。。ため息しか出ません。。。





田川さんは目が不自由な方で、入ってくるときも退場するときもメンバーが手を引いて手伝ってあげていました。

歩いたり機材をセッティングしたりするのにはちょっとだけみんなに手伝ってもらうのだけども、いざプレイを始めるとバンド全体をグイグイ引っ張って行くすんげーギタリストなのです!!!

音楽に障害なんてカンケーねえ!!!

そこに音楽があるだけだ!!!

音楽はやっぱすげーよ。



感動しました。



すんげえ情熱的なプレイを見せつけられて、おおいに影響を受けました!!!










そして、想定外にすごかったのが、素人のオッサンコーラス隊!!!

熱いッス!!!

ずーーーっとステージの上でニコニコしながらヘッドバンギングしながらハイトーンシャウトしまくりです!!!


きっと普通にラウドネスのファンなんだろうなあ。。。

タイヤの会社の方や、教員の方とか、ちょっぴりスキンヘッドの方とか、ほんとにそこらへんにいる普通のオッサンなんですが、ステージ上でめっちゃ輝きまくってました。


すっげーライブ見れて幸せです!!!



こういうメンバーを集められる、ニーチャンの男の背中を感じた夜でした。


おいどんもあんなカッコイイオッサンになりたいです!!!
  1. 2008/05/10(土) |
  2. 日記

プロフィール

あっきー

著者:あっきー


おいどんのプロフィールは
「あっきー物語」をご覧ください

ついったー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

QRコード

QRコード